勿来カトリック幼稚園に、入園された園児保護者様の声です。

   幼稚園に通い、成長していく我が子の姿を見ることができるのは、とても嬉しいことですね。

   是非、入園の参考にしていただきたいと思います。

   

   入園当初は不安げな表情で通っていたので大丈夫かな…?と心配な面もあったのですが、入園してから数日で休日でも幼稚園に行きたいと言うくらいすっかり慣れ、先生方もすぐに名前を覚えてくれたりと、とても嬉しく思いました。園長先生はじめ先生方みんなで園児・保護者にまで気にかけて頂き、月終わりには、幼稚園での様子なども子どもへのお手紙形式でお手帳に書いて頂き、園での様子も知ることができるのですごく感謝しています。幼稚園に入ってからは毎日のように幼稚園で覚えたお歌を歌ったり、なかなかしなかったお片付けも「ばらぐみさんお片付けですよー」と言うと1人で黙々片付けるようになったりと成長が多々感じられるようになりました。

   カトリック幼稚園に入園させて本当によかったと思います。これからもよろしくお願い致します。

   

   入園前は、いちご組でお世話になっており、楽しみに参加させて頂いていましたが、入園し、毎日幼稚園に行く事にイヤだとならないか不安でした。ですが、毎日駄々をこねる事なく楽しんで行く姿に成長を感じさせられました。また、入園1ヶ月くらいは、誰と遊んできたの?と聞いても「誰とも遊んでない。何もしてない。」という答えばかりでしたが、最近では、帰ると自ら「誰だれと何して遊んできたんだ!」と話してくれるようになりました。

   歌も日に日に歌詞を覚えてきて、新たな一面が見れて嬉しいです。  今後も日々成長していく姿を楽しみにしています。

   

   最初の説明会から慣らし保育。入園式ととにかく泣いてばっかりだった息子。入園してから1ヶ月ほどで泣かずにバスに乗れるようになり、とても驚きました。

   今では「早く幼稚園に行こうよ!!」というほど、とても楽しそうに通っています。

   泣いてばかりいた息子がこんなに楽しく通えているのは先生方のおかげだととても感謝しています。これからも宜しくお願い致します。

   

   以前通っていた保育園より、縦のつながりが多く、年長さん年中さんのクラスの子ども達と一緒に過ごせる事がとても楽しいようです。

   歳が上の子ども達と過ごすことで、これまで見えていなかった事が見えるようになった気がします。例えば、自分より小さな子どもたちのへの接し方や、先生方との接し方、または自分でできることは自分でする姿勢などが身についてきているように思います。

   

   娘はカトリック幼稚園に入園する前に、いちご組~プチ組と通園していましたが、既に入園している兄の行事等で何度か幼稚園に連れて行っている頃から、園長先生はじめ、各先生方、更には他の園児からも既に名前を覚えてもらえ、一緒に遊んでもらう事が出来ていた為、すんなりと園生活を送ることが出来ました。

他の幼稚園に比べ、少人数なうえ、アットホームな幼稚園なので、先生方にも細かなところまで見ていただき、お迎えに行ったとき等、各先生方に「今日○○ちゃん、○○してましたよ♪」等、お会いした先生は必ず一日の出来事を細かく教えてくれるので、本当に子ども達の事をよく見てくれているのだと大変感謝し、安心してお任せしています。

   震災があり、一時はどうなるのかと不安にもなりましたが、園で迅速な対応や外で遊べずにストレスの溜まっている子ども達の為に、余震におびえる中、特別に園を開放してくれたり、先生方も個々に不安が多々あったはずなのに、本当に子ども達の安全のために大切に預かっていただいたことに、大変感謝しております。

   このような困難があった時こそ、本当に通園させている幼稚園の素晴らしさが実感できるものだと思います。

   私は自分の子ども達をそんなカトリック幼稚園に入園させて本当によかったと心から思います。

   

   好奇心が強い息子を見て、いろいろな経験や体験をさせたいと思い、未就園児クラスから通わせています。当初は楽しいと思っていた息子も、だんだんと集団生活の難しさと心のバランスがうまく取れず、親の私も悩みました。ですが、先生方は優しく息子と向き合ってくれたり、私にも温かい言葉をかけてくれたり、とても支えられました。感謝しています。

   年少組になった今ではだいぶ落ち着き、周りとの調和や思いやりの心など、日に日に息子の成長を感じます。

   息子も大好きな先生、大好きなお友達のいるカトリック幼稚園が大好きです。これからもいっぱい笑って、いっぱい悩んで、親子共々成長していければと思います。

   

   先生方が子どもの目線で非常によく接してくれているため、安心して預かっていただいております。

   

   

   

   

   

   入園前はいろいろと不安な事がありましたが、入園するとすぐに馴染んで元気に通園しています。担任の先生方も、子どもの目線で非常によく接してくれているため、安心して預かって頂いております。

   

   

   

   勿来カトリック幼稚園にプチ組から入っていましたが、最初は車で送迎していました。幼稚園へ車で向かうだけで「幼稚園に行きたくな~い!」「幼稚園いやだ~!」と泣く、叫ぶの日々で幼稚園に行っても30分くらい、私も一緒に幼稚園のフロアで子どもを見守りました。なかなか慣れないので、バスに切り替えたら今度はしがみついて離れず、母親としての心境は“幼稚園に行かせるのは早いのかな…?”“かわいそうだな”と思ってしまい、一時プチ組をお休みさせたこともありました。苦戦しながらも、3歳の誕生日前にはオムツがとれ、気の合うお友達もでき、だんだん幼稚園は楽しいところだという事がわかってきました。先生も温かく優しくて助かりました。入園して、制服を着て、体操着を持って鞄を背負って、水筒を持って「僕お兄ちゃんになったでしょ?」なんて真面目な顔して言う子どもを見て、「あぁ、カトリック幼稚園に行かせてよかったなぁ」と思っています。

   今は幼稚園が大好きで、バスもお気に入りです。担任の先生もプチ組からお世話になっているので大変安心しています。先生方もひとり一人と向き合って温かく対応し、指導して下さるので、私も子どもの成長を喜ぶ姿が多々あります。最近は、運動会のお歌を歌って家で行進しています。園の環境も含めカトリック幼稚園に入れてよかったと主人と話しています。

   

   毎日楽しく通園させていただいています。

   1年半ほどプチ組に通わせていただき、幼稚園には慣れていましたが、プチ組の時は私服通園で、ばら組になり、制服を着るようになると、園児としての自覚が芽生えたのか、心配していたトイレトレーニングも一瞬で終了。家庭でもママのお手伝いをしてくれるようになりました。

   これからが楽しみです。今後とも宜しくお願いします。

   

   息子は幼稚園、先生方、お友達が本当に大好きです。

   休みの日でも「今日、幼稚園?早く行きたーい」って言います。

毎日、「今日は◯◯君と、◯ ◯ちゃんと遊んだよ!」「今日は、◯ ◯をやったよ!」と楽しそうに幼稚園での話を沢山してくれます。

   そんな息子の話を聞くのが私の楽しみでもあります。

   先生方も子どもひとり一人に合わせ指導して下さり、しっかりと向き合って下さるので、安心して子どもを預ける事ができます。

   親子共々、幼稚園の行事も楽しく参加しています。

   

   人見知りが強くお友達ができるか不安でしたが、幼稚園から帰ってくると、一生懸命その日あった出来事、お友達と遊んだこと、「お弁当美味しかったよ」など色々お話してくれて、毎日が楽しみです。

   トイレトレーニングも毎日頑張ってるみたいで嬉しいです。これからも娘の成長が楽しみです。

   

   初めての幼稚園で、お友達も初めてで親の方がとても不安でした。月齢も4月生まれの友達と比べると、ほぼ1年違う事にも不安がありました。

   オムツで登園し、小さい体でリュックや水筒や荷物を持っているだけでも大変そうで、お友達とも仲良くやっているか、本当に心配だらけでした。先生から「お友達とも上手に遊べて、歌も体操も頑張っていますよ。

   おトイレも上手になりました。」と声を頂き、驚きと嬉しさでいっぱいになりました。私が、手伝いをしなくても、自分でやろうとする力が少しずつ感じられ、少しの間で大きな成長を見れている事に嬉しく思います。